囲炉裏と釜飯 しずる、大阪市北区堂島にある日本酒にこだわった炉端焼き店

店名:囲炉裏と釜飯 しずる
住所:大阪府大阪市北区堂島2丁目3-36 神産堂島ビル 1F
電話:06-7713-1632

しずるがあるのは堂島といって、大阪ではオフィス街として有名な場所です。
この辺りは飲み屋が多いエリアではないので、少し気になりました。

しずるは周囲のビルとは対照的な、人情を感じる店構え。
これは期待できそうと思い、店に入ることにしました。

こじんまりしたお店で、しずるは囲炉裏があります。
この囲炉裏で料理をしたり、燗酒を作ったりするようです。

私がまず食べたのは、イワナの塩焼きで1本680円。
串を刺して囲炉裏で焼くのですが、これがかなりうまい。

素材の良さを感じますし、塩の味が効いている。
そして、囲炉裏で焼くと焼き加減が良いのか味が増します。

このイワナに合うのが、日本酒です。
しずるは日本酒にこだわりがあり、珍しい銘柄のものがあります。

せっかくだからかん酒でいただくことに。
日本酒って普段はあまり飲まないのですが、こんなにもうまいんですね。

ちなみに飲んだのは金陵 濃醇純米という銘柄。
しずる店員さんのおすすめです。

名物の原木しいたけは特に絶品でした。
人気のメニューらしいのですが、その理由も分かります。

その辺のしいたけとは全然違う。
シンプルな調理方法で、素材の良さをそのまま味わえます。

他にもホタルイカなど、日本酒に合う料理がたくさんあります。
しずるは日本酒好きであれば、絶対に満足できるはずです。