高萩市大和町にある元気いっぱいのネパール料理店!ナマステ

高萩郵便局の斜め向かいに、よく目立つ赤い外壁の建物があります。
ネパールの国旗とよく目立つガネーシャの絵が飾られていて中はよく見えません。

どんなお店か気になりつつも入ったことがないという友人知人が意外に多い印象でした。
ネパールレストラン ナマステ、だいぶ前にはネパールキッチンという名前で営業していたこともありますが現在はスタッフの方も同じメンバーで定着しているようです。

ドアを開けると、「いらっしゃいませーー!!」という元気いっぱいの笑顔とともにスパイスの香りが広がっています。
ナマステは、ちょっと暗めの店内ですが、カウンターや大人数で入れる座敷まであり外観よりも広く感じます。

メニューは定番のカレーやナンやタンドリーチキン、ちょっと変わったネパール焼きそばなどいろいろあります。
ナマステはランチやディナーのセットのほかに単品料理も充実しているので、コロナが流行する以前はネパール料理をつまみにお酒をたのしむお客さんも多くいました。

ランチのテイクアウトを電話でオーダーしていたので受け取りに行くと、カウンターにおばあちゃんが一人座っていました。
「サグチキンにしようかしら。あ、お肉無しでいいわ」慣れた様子でニコニコと、ほうれん草のチキンカレーのチキン無しをオーダーしていました。

年配の方にもファンがいることを嬉しく思いました。
これからも元気いっぱいの笑顔と美味しいネパール料理で訪れる人を笑顔にしてほしい、ナマステは心からおすすめするお店です。

店名:レストラン ナマステ
住所:〒318-0032 茨城県高萩市大和町1-17-5
電話:0293-22-5633