ラシーヌ ファーム トゥー パークでカフェランチがおすすめです。

東京都豊島区の池袋にあるカフェがいま人気を集めています。
その名は「ラシーヌ ファーム トゥー パーク(Racines FARM to PARK)」で南池袋公園の中にあります。

以前は薄暗いイメージのあった南池袋公園ですが、今ではすっかりと明るい開放的な公園になっています。
その公園の中にあるカフェですが芝生広場のちょうど前にあり、緑いっぱいに広がるロケーションになっています。
寒い時はさすがに店内をおすすめしますが、そうでなければ屋外の席もおすすめです。

このカフェに行ってまず驚くのは店の前にある炭火焼のロースターではないでしょうか。
ここでは店名物の一つであるローストチキンを焼いています。
その匂いに惹かれてローストチキンをメインに選ぶ人も少なくありません。

メニューは他にも平日・休日モーニングやランチ、ディナータイムなどにわかれてそれぞれカフェメニューが充実しています。
またメニューの他にもこのカフェでの見どころはおしゃれなインテリアの店内です。

二階にもある席は本棚が壁いっぱいに並び、デザイン違いの椅子やテーブルが並んでいます。
これらを眺めるだけでもこのカフェに行く価値はあるともいえます。

また本は販売もしており、気に入った本を見つけるのもこのカフェの楽しみの一つです。
このラシーヌ ファーム トゥー パークですが、特におすすめしたいのがランチです。
日差したっぷりの解放感ある席でカジュアルなランチをのんびりと食べるのは至福のひと時となるのではないでしょうか。