外とは違ったゆっくり時間が流れる空間、愛知県名古屋市中川区の「茶房じんのび」。

店名:茶房じんのび
住所:愛知県名古屋市中川区上脇町2-9-2
電話:052-361-5910

古民家のような建物で、知らないとなかなか入りにくいかもしれませんが、一度入ってしまうと何度も足を運びたくなります。
のれんをくぐって戸を開け中に入るとガチャガチャした外の世界とは別世界。
リラックスできるようにと、少し暗めの照明にしてある店内で待っているのは明るいマスターと優しい奥さん。

コーヒー等の飲み物はオーダーを受けてから入れてくれるので、香りもよく美味しい。
朝は名古屋独自文化のモーニングもあり、バタートースト、サラダ、温泉卵、ヨーグルトジャム乗せがワンプレートに乗ってきます。
これでコーヒーだと400円。安くて美味しいです。

ジュースもこだわっていて、子供の好きなジュースはバナナジュース。
重さを量って凍らせてあるバナナをこだわったハチミツと牛乳でミキサーに。
でてきた泡はグラスに入らないように除きながら丁寧に作ってくれます。こちらは500円。

他にも美術館のように作品を置く場所があり、そこで目も癒されます。
物によっては販売もしている時もあり、プレゼントやちょっとおしゃれな物が手に入る事もあります。
趣味のいいお店でホッとしていると、ゆっくり時間が流れているように感じます。