千駄ヶ谷Himalaya Curry(ヒマラヤカリー)のナンは絶品。

住所:渋谷区千駄ヶ谷3-3-3 エグゼクティブ原宿 B1
電話:03-3423-8455
店名:Himalaya Curry(ヒマラヤカリー)

なんなんだこのナンの美味しさは?!

お店は副都心線の北参道駅から原宿方面に2分ほど歩いた、明治通り沿いの右側にあります。
異国情緒たっぷりの「Himalaya Curry」の看板のところから地下に降り、左側に曲がり突き当たったところにお店があります。
もっとも多人数の場合はその手前左の元スナックのあった場所でも食べることができます。

また明治通りを挟んだ千駄ヶ谷寄りの向かい側にテイクアウト主体のお店がもう一軒あります(現在「Lukla Village」という名前に変わっていました)。
ネパール系のナンとカレーのお店は上野で何度か食べたことがあるので、ある程度承知していましたが、ここのナンは絶品です。

もちろん焼きたてで、お代わりも自由です。
とても大きく、てりがあり甘いのです。
それこそこれに、なんにもつけないで食べても美味しいです。

これに何種類かあるカレーの種類と辛さを選びます。
もちろんカレーも美味しいのですが、私は大体中辛で野菜入りのものを選びます。
飲み物は大体ラッシーかチャイを選び、これにサラダが付きでランチ時の価格は890円です。

私は本来あまり大食漢ではないのですが、ここにくると必ずナンの御代わりをします。
もちろんマルマル1枚ではなく半分でもOKです。
そしてどうしてもライスという方はライスでもOKです。

ただここで働いている方は全員ネパールから来られた方なので、日本語があまり上手くなく、接客も期待しない方がいいかと思います。
最近松戸駅のそばでも、この看板を見つけ入ってみましたがここも美味しかったです。

お店の方に伺うとやはり千駄ヶ谷のお店で働いていたとのことでした。
多分チェーンでこの系統が何軒かあるのかもしれません。
「Himalaya Curry」の看板を見かけたら、また立ち寄りたいと思います。