五反田にある大人向けの雰囲気の美味しいトンカツ屋「あげ福」。

店名:あげ福
住所:東京都 品川区 西五反田 2-15-13 ニューハイツ西五反田 1F
電話:03-5719-4129

JR「五反田」駅 西口より徒歩4分、ミート矢澤系列のトンカツ屋さんで、あげ福の隣には同系列のハンバーグ屋があります。
定食を頼むとキャベツご飯のおかわりが無料になります。

パン粉と揚げ油がチェーン店とは違い、質がいいです。
パン粉は衣に使う前にフライパンで炒っていました。

オススメのメニューは和牛メンチカツです。
半生なので、割ったときに赤い肉汁が出てきて、驚きましたが柔らかな歯ごたえと美味しい肉汁を堪能できる一品でした。

又、数量限定のゴールデンボアポークはイノブタなので、イノシシ特有の獣臭さがありますが、その分独特のコクが味わえるので、試してみる価値はあります。
ですが、癖がなく、他の店と比較しやすい普通のトンカツを最初に食べることをオススメします。

あげ福の店構えは高級感があり、ワイワイするお店ではありません。
一人あたりの予算は2000~3000円ぐらいです。

あげ福の店員の接客態度は客数に対して多めにいるので、忙しいことはあまりなく、丁寧な対応をしてくれました。
カウンターにほぼ面しているので、話しかけやすくもなっています。

まったりした雰囲気を楽しみながらカップルや仲のいい同僚などと一緒に行くのがいいかもしれません。
ディナーで行きましたが、ランチだとかなりお得のようでした。
お店自体は混んでいることと、席数が22席しかないので、基本的には予約してから行くことを勧めます。