京都市中京区は木屋町にある焼き鳥、串カツの「コイコイ」。

一人で食べ飲みならもっぱら焼き鳥もしくは串カツです。
コイコイの焼き鳥においては炭で焼いていないところが残念なのですが珍しい部位の肉やホルモンがあり酒のあてにはピッタリです。

忘れた頃にあのコリコリプリプリの鶏のホルモンの食感を思い出してしまい行きたくなってしまいます。
病みつきになる食感でおそらくコイコイくらいでしか見たことない部位などもありますのでこちらでしか取り扱いがないのでしょう。

そして何よりも仕込みが大変なんだと思います。
こころのこりと言う部位が個人的にオススメで脂の乗りが良くてタレでいただくのが良いかと思われます。

その次のコイコイのオススメが、おたふくです。
中はコリコリ外はねっとりと独特な食感を感じれ病みつきになってしまいます。

おそらくホルモンは太りにくく女性でも安心して召し上がれるのではないかな?と思います。
ちなみに近くのバーやキャバクラなどへは出前も行なっているそうです。

コイコイで一人で飲み食べるなら2000円から3000円程でしょうか。
店内のお客さんの中にはキャバクラの同伴なんだろうな、と思わせる人たちやサラリーマン、若者が目立ちました。

店名:コイコイ
住所:京都府京都市中京区東木屋町通四条上る二丁目下樵木町198-2
電話:075-257-7750