東京神楽坂、絶品中華料理店「飯楽(ファンファン)」。

私がおすすめするお店は神楽坂にある飯楽(ファンファン)です。
このお店はメイン通りに面していないので、リピーターの多い絶品中華料理のお店です。
飯楽(ファンファン)店内はこじんまりとしていて、20人超で満席になるくらいです。

おすすめ料理はランチに出てくるミニセット1200円です。
麻婆豆腐、唐揚げ、野菜の蒸籠蒸し、ご飯、スープ、デザートがセットになっていてすごくお得です。
味はどれも最高ですが、飯楽(ファンファン)は1日で出せる量が限られているので、売り切れの可能性も多々あります。

また、おすすめは焼き小籠包5個で800円です。
皮がもちもち、中はジューシーで熱々ですが、冷めてもびっくりのおいしさです。
台湾の本場に匹敵するくらいのおいしさでした。

飯楽(ファンファン)は、シェフお一人で作られていて、ドレッシングやタレ、デザートと全て手作りだそうです。
ランチのデザートに出てきた杏仁豆腐も、濃厚で甘さも絶妙で、お腹がいっぱいでもぺろりと食べられてしまいました。

接客してくれた女性店員さんも、笑顔が素敵でほがらかで良かったです。
スタンプカードがあり、5個たまると小籠包が食べられるのでぜひ集めたほうがお得です。

店名:飯楽(ファンファン)
住所:東京都新宿区神楽坂6-26
電話:03-6265-0411