代官山と言えば「イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ」だった時代があった。

代官山にあるイル・プルー・シュル・ラ・セーヌ、スイーツマニアを自負する方なら一度は食べたことがあるかもしれません。
かつては最もフランスに近いお菓子屋さんとまで言われたことがあったパティスリーですので、その辺りの洋菓子店とは一線を画すものがありました。
弓田シェフ考案のオリジナル菓子が中心ですが、総菜やパン、キッシュなども幅広く展開しています。

選ぶのに迷うフランス菓子の数々、ケーキが平均600円前後で揃います。
やや単価が高めですが、イル・プルー・シュル・ラ・セーヌのお菓子でないとと言う口の肥えたお客が多い店ですし、他のお店とは違うお菓子を食べたいなら一度行ってみる価値はあると思います。

イル・プルー・シュル・ラ・セーヌのオススメは、お土産にも最適な焼き菓子の詰め合わせなど、特に塩クッキーやリーフパイなど大人向けのお菓子はなかなかのクオリティを誇ります。
接客はまずまず普通ですね。
ただお菓子についてはちゃんと説明してくれますので、そう言う意味ではいい加減な接客ではない印象です。
メニュー以外のオススメは、外のテラス席、夏は暑いので避けたいですが、春や秋の天気の良い日は実に快適、イル・プルー・シュル・ラ・セーヌは代官山界隈ではなかなかありそうでない穴場的な喫茶です。

店名:イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ
住所:東京都渋谷区猿楽町17-16代官山フォーラム2F
電話:電話:03-3476-5211