大阪豊中市千里中央、「和楽路屋(わらじや)」 のたこ焼きはトロトロ。

千里中央の駅からすぐ、ショッピングモールのセルシーの地下1階。
大阪市内の北新地にも和楽路屋があります。
でもこちらの元からある和楽路屋セルシー店は、庶民的な食堂街といった感じの中にある、超庶民的なお店です。

持ち帰り(12個¥530)もできますが、もちろん中で食べれます。
目の前で焼いてもらった、あつあつを食べるのはまた格別です。
たこ焼きにはビール、ということで、私はビールセット(たこ焼き10個とビール)¥800です。

和楽路屋のたこ焼きは、仕上げに白ワインをかけるのが特徴です。
そのせいか、よそのたこ焼きよりトロトロでやわらかいです。
そのため、ちょっとぐにゃぐにゃで、まん丸なたこ焼きではありません。

でもこのトロトロがくせになります。
だしもほどよくきいている味だと思います。
持ち帰りにして冷めてもおいしいです。

まん丸にふくれたたこ焼きを見慣れている人は驚くかもしれませんが、気に入ること間違いなし。
ただこの近辺、近々再開発されるといううわさもあり、和楽路屋セルシー店がなくなったら、北新地まで行かないといけないのか、と心配してます。

店名:和楽路屋 セルシー店 (わらじや)
住所:大阪府豊中市新千里東町1-5-2 千里セルシー B1F
電話:06-6832-7510