四日市市、イタリアンレストラン「Fleur de sel(フルール ド セル)」。

フルール ド セルは、三重県四日市の郊外、大矢知にある一軒家のイタリアンレストランです。
郊外なだけあって、緑がいっぱい自然がいっぱいのロケーションです。
言い方を変えてしまえば、フルール ド セルは田舎のお店なのですが・・・。
そのため、最寄り駅の大矢知駅までかなりの距離があるので、車での来店がオススメです。

基本的にはコース料理がメインで、季節の食材や地元の食材を活かしたメニューになっています。
フルール ド セルのオススメポイントは、なんといってもコストパフォーマンスがいいこと。
前菜・パスタ・手作りフォカッチャ・魚or肉料理・デザート・ドリンクがセットになって、二人分で5000円です。

値段は安いですが、どの料理も丁寧に調理されており、盛り付けにもセンスが溢れています。
あまり広くない店内で、店員さんも少ないので、フルール ド セルでは最初から最後まで一人の店員さんがお世話をしてくれます。
料理やドリンクのタイミングも、邪魔にならない程度でよく見ていてくれるのでありがたいです。

お会計の際には、必ずシェフがご挨拶で顔を見せてくれるのも高ポイント。
お値段が良心的で雰囲気がいいので、学生さんの記念日デートやママさん女子会などでの利用がオススメです。

店名:Fleur de sel(フルール ド セル)
住所:三重県四日市市羽津4645-3
電話:059-364-4787