北九州市若松区、進化し続ける味とこだわり「ラーメン馬賊」

若松区と戸畑区をつなぐ若戸大橋の真下あたり、中川通りに面する馬賊は、豚骨ラーメンが強いこの地域で、一風変わったラーメンを売りにして人気を誇っています。

まず一つ目は、鶏そば。
しょうゆベースのスープに地鶏をトッピングした逸品です。
ちじれ麺がスープとマッチして何とも言えない深みのある味わいを引き立ててくれます。

〆はお茶漬けセットでご飯を入れれば完璧です。
単品640円。お茶漬けセット820円。

もう一品はモツニラそば。
こちらもしょうゆベースのスープにプリプリの牛モツとシャキシャキのニラを入れた一品になります。
焦しニンニクチップとゆず胡椒でいただくとコクがありながらもさっぱりとした味わいで、ホルモン系の肉を食べたとは思えないくらいです。

こちらも〆はお茶漬けセットでご飯を入れていただけば心地いい満腹感を味わえること請け合いです。
単品740円。お茶漬けセット920円。

馬賊は、この地域では珍しい日曜祭日も営業していますので、遠方からでも訪れやすいと思います。
また毎年開催される北九州ラーメンフェスティバルの出店の常連店でもありますので、馬賊は知名度と人気は間違いなくあるお店になっています。

店名:ラーメン 馬賊
住所:福岡県北九州市若松区中川町1-14
電話:093-751-1636