吉甲(きっこう)、広島県福山市で絶品お好み焼きが食べられる!

広島のお好み焼きというと、「そばが入っている」くらいしか知らないあなた。
人生損していますよ!!

具材を小麦粉のタネと混ぜて焼く関西風お好み焼きと違い、こちらは具材を重ねて焼き上げるスタイル。
キャベツやもやしが中で蒸されて仕上がるため、旨味や甘みがすごいんです!

さらに、コクと酸味が絶妙の濃厚ソースと混ざることで、パラダイスな味わいに。
麺も肉も卵も入っているため、これ一つで栄養もボリュームも十分。
広島県民にとって、広島県を離れても忘れられない「故郷の味」なんです。

福山でお好み焼きの名店、といえばほとんどの人が挙げるであろう「吉甲」。
数ある広島のお好み焼きの中でも、県東部のお好み焼きは特に「府中焼き」と呼ばれています(他に三次焼きや尾道焼きなどもあります)。

特徴は、粗めのひき肉が入っていること。
通常は豚バラの薄切りを使うことが多いですが、府中焼き、特に吉甲では厚めの豚肉を拍子木切りに切って使うようです(お店によってさらに細かく切ってひき肉のようにして使うところもあります)。

普通の豚バラに比べて細かく切ってあることで、ヘラで切りやすく、食べやすくなっています。
また広島市内のお店ではもやしが入っていることが多いですが、吉甲では野菜はキャベツのみです。

吉甲の焼き方の特徴として、時間をかけて焼くことでパリッパリに仕上がっています。
最初から広げて焼くため厚みはなく、広島市内の名店「八昌」のようなしっとり感も皆無です。

へたをすると端っこの麺がこげてカチカチになっていることもあります。
しかし不思議と固くはなく、小さいお子さんからお年寄りまでぺろりとたいらげています。

ソースは自由にかけられますが、マヨネーズは客用の鉄板に火を入れる際にかけるかどうか聞いてくれます。
かけなくても料金はそのままですが、たくさんかけたい人はプラス20円で追加してくれます。

吉甲は、お好み焼きのサイズは自由にカスタマイズできます。
中華麺は0.5玉(ミニ)にもできますし、1.5玉(セミダブル)から3玉(トリプル)まで増やせます。

普通の中華麺と、辛麺(結構辛くてビール必須)、うどん、ピリ辛うどん(数量限定)があります。
具材は肉のほかにシーフード(生イカ、生エビ)、ホルモンに追加や変更ができます。

シーフードが入るのが「ミックス」、それに餅が入ると「カスタム」と呼ばれ、注文は「そば肉玉辛麺トリプル」「そばセミダブルのスーパーカスタム」などとなります。
ちなみに「スーパーカスタム」とは、そば+肉2倍+卵2倍+イカ2倍+エビ3倍+餅の量になります。
ここだけの話、トリプルやスーパーカスタムは巨大ですが、よく出ているみたいです。

トッピングの種類は少なく、追加マヨネーズ、ネギ、ネギ大盛、チーズのみで、よくあるイカ天はここではありません。
基本のそば肉玉シングルで580円、ミックスになると710円。
上記のセミダブルのスーパーカスタムでも1210円と割安感があります。

ライターの一押しはミックスです!

吉甲で最大のおすすめは、この店の接客です。
基本は吉甲の店主の男性と奥さんらしい女性、やや若い女性の三人しかおられません。

臨時でバイトを入れていた時もありましたが、若い女性が妊娠されていたこともあり、無事ご出産後され復帰となった今ではまた3人だけでされているようです。
3人ともが鉄板、片付け、客の呼び出し、会計を手分けしてやっているためいつもてんてこ舞いですが、3人ともがんばる気質なのか、声を掛け合って協力している様子がみてとれます。

ですので、吉甲の店内の雰囲気はまったく殺伐としておらず、こちらもお客さんの数が多いし待たされるしイライラしているはずなのになんだか待てるんです。
ご主人の「いらっしゃい~!ごめんねえ、ちょっと混んでるから待ってもらよう!(順番待ちの名簿に)名前書いといてねえ~!」という言葉を聞くと、むしろ遅く来てごめんなさい、自分が来たことで忙しいご主人の手を止めてしまったかもと反省してしまいます。

接客ということで考えるとあまりサービスがいいとは言えないかもしれませんが、一生懸命お好み焼きを作って、なるべく早くたくさんの人に出してあげたいという3人の気持ちが伝わってくるお店なので、めずらしいお店といえるのかもしれませんね。

しかし吉甲は非常に待ちますので、開店前に行ってスタンバるか、タイミングを逸したら次回チャレンジするくらいの気持ちで行ってください(11:30開店ですが、11:30に行っても多分待つことになります)。

仕込みの関係で具材がなくなった時点で閉店しますので、遅く行くと入れないこともよくあります。
電話での席の予約はできません。

電話で持ち帰りの注文はできますが、電話してきた時点を順番に入れ込むので、食べにくるほうが熱々でおいしいし、いいと思います。

今回は広島県福山市のお好み焼き「吉甲」をご紹介しました。
ぜひ一度食べに来てみてくださいね!

店名:吉甲
住所:〒721-0093広島県福山市南蔵王町4丁目4-15-2
電話:084-931-5769