スマトラカレー共栄堂、神保町で大正13年から創業する老舗

共栄堂のマスターから聞いたのですが、「スマトラカレー」とは、スマトラ島のカレーをアレンジしたことが由来なのだそうです。
共栄堂のカレーの特徴は、じっくり煮込んだ野菜や肉のうまみが凝縮された濃厚なカレーにあります。

具材はポーク・チキン・ビーフ・エビ・タンなどがありますが、共栄堂の名物は、なんといっても「タンカレー」(1700円)ですね。
タンは、じっくり煮込まれて、トロトロとなってすぐにとろけてしまいます。
肉の甘みとカレールーの濃厚な味が絶品ですね。

カレーに辛さを求める方には、ちょっと物足りないかもしれませんが、それでもカレールーの濃厚な旨味にきっと満足するはずです。

共栄堂は、ライスがとても美味しい点も光ります。
ライスは、新潟産のコシヒカリを使っていて、運ばれたときに、ライスが光っています。
1粒ずつの味を感じますね。

ライスは少し硬めに炊いているので、カレールーとの相性も抜群です。
カレーのルーが銀色の「ソースポット」で運ばれてくるのも、とても雰囲気を感じます。

共栄堂の詳細をご紹介します。

店名:スマトラカレー共栄堂
住所:東京都千代田区神田神保町1-6 サンビルB1
電話:03-3291-1475