ブン・カフェ金山、名古屋金山でおすすめのベトナム料理店

名古屋の主要駅の一つである金山総合駅の南口から徒歩2分のところに
ベトナム料理のお店、ブン・カフェ金山があります。
名古屋ではベトナム料理といえば、アンナンブルーが有名ですが、このブン・カフェ金山はそのアンナンブルーが経営しているお店です。

ブン・カフェ店内は、東南アジアのレストランに来たのではと思わせてくれる雰囲気、異国情緒にあふれています。
スタッフの方も物腰がやわらかでとても居心地がいいです。

ブン・カフェ金山のランチについてですが、900円からとリーズナブルにベトナム料理を楽しむことができます。

ブン・カフェおすすめのランチのコースは「サイゴンコース」、2300円(1名)です。
2名以上からの注文になります。

まずはベトナム料理定番の春巻き、生タイプと揚げタイプの両方が出てきます。
ついてくる独特なミソダレでおいしさが倍増です。

そして一番うれしいのは、ソフトシェルクラブのから揚げです。
小さめのワタリガニのようなカニがカリカリに揚げられていて、殻ごとがぶっと食べることができるのです。

塩加減がちょうどよくカニのうま味や甘味を引き立たせてくれて、香ばしさも相まってこの上もなく幸せな気分になります。

あと、サラダ、ご飯もの、フォー、デザートとドリンクまでついていてとてもお得です。

ドリンクは、練乳を入れて飲むベトナムコーヒーをぜひ試してほしいです。
どうしてもさっぱりした方が好きな人にはハスのお茶をおすすめします。
このコースなら、ベトナム料理を満喫できることまちがいなしです。

ブン・カフェは、全36席と小さいお店なので予約をして行ったほうがいいです。

店名:ブン・カフェ金山(Annam blue Bun Cafe Kanamaya)  
住所:愛知県名古屋市熱田区金山1丁目4-1
電話:052-671-2050