「グルメ」カテゴリーアーカイブ

天天菜館、此花区では一番の中華料理店

店名:天天菜館
住所:大阪府大阪市此花区梅香3丁目28−11
電話:06-6463-9614

仕事の都合で此花区に行くことがあるのですが、取引先の人にいいお店を教えてもらいました。
天天菜館という中華料理屋です。

天天菜館にはランチで行くことが多いのですが、800円もあればボリュームのある定食を食べることができます。
私がおすすめなのはホイコーロ定食です。

こちらの定食なんですが、ボリュームがあります。
ごはんにホイコーロ、ミニラーメンとサラダが付いてきます。

午前中の仕事で動き回った後は、これのメニューを食べるのが最高なんですよね。
天天菜館のホイコーロが油が多めでややこってりしていますが、それが良いんだと思います。

やはり中華料理ってこってりしている方が美味しい。
肉も野菜も味がしっかりしていて、ご飯が進みます。
ホイコーロがこってりしているからか、ミニラーメンはあっさりしています。

濃い味が続くと少ししんどいので、ラーメンがあっさりしているのは良かったです。
シンプルな味なんですが、美味しく食べることができました。

私が一番好きなのはホイコーロなんですが、天天菜館はカツカレーもおすすめです。
中華料理屋でカレーって珍しいと思ったのですが、中華料理屋ならではのカレーを作っています。

見た目は普通なのですが、味付けが普通のカレーとは少し違います。
おそらく中華料理の調理方法でカレーを作ったんだと思いますが、これはこれで美味しいと思いました。

他にも魅力的なメニューが多く、地元では人気のお店のようです。
此花区に行った際は、ぜひとも天天菜館に寄ってみてください。

中目黒で背油とんこつ醤油ラーメンを食べるなら野方ホープ中目黒店

お洒落タウン中目黒の街中にある、背油こってり系ラーメン屋さんです。
野方ホープは都内で数店舗を展開しており、こちらの中目黒店は比較的新しくできたお店です。

野方ホープお勧めメニューは基本メニューの「のがほ 元(はじめ)」850円です。
とんこつ醤油をベースにしているのですが、そこまでこってりしている印象はなく、あっさりしているとさえ感じました。
このバランス加減がまた絶妙で、最後までスープを飲めてしまう美味しさがあります。

こってり具合も自由に選べるので、とんこつ醤油系が苦手な人でも受け入れられるのではないでしょうか。
油なしを選べば、かなりあっさり系へカスタマイズする事も可能です。

麺の量もそこまで多くないので、女性の方でも食べられるかと思います。
また、もう少しボリュームが欲しい方にも、1080円の全部乗せがあるのでお勧めです。

野方ホープ店内も中目黒らしくお洒落で落ち着いた雰囲気なので、とても居心地がいいです。
注文してからラーメンが運ばれてくるまでの時間も短く、トータル的に大満足でした。

いたって背油とんこつ醤油ラーメンの王道ですが、野方ホープはお客さんの好みの仕様に変更できる点も高評価できるポイントです。

店名:野方ホープ 中目黒店
住所:東京都目黒区上目黒3-8-3 千陽中目黒ビル アネックス 1F
電話:03-6303-3355

鉄板焼 多恵ちゃん、各務原市川島小網町にある昔なじみの感じのお店

店名:鉄板焼 多恵ちゃん
住所:岐阜県各務原市川島小網町2062
電話:0586-89-2203

多恵ちゃんの場所は、川島町というところの東側にあるスポーツ公園があるところの近くです。

かなり細い道にしか接していないので、車で近くに行くときにはどこか別のところに駐車した方が良いでしょう。
あと、多恵ちゃんはちょっとお店の場所はわかりにくいので、事前に場所の確認はしっかりして置いた方が良いです。

多恵ちゃん店内はずいぶんな老舗といった感じの雰囲気があり、年季が入っています。
基本的には街の軽食屋さんといった感じで、お好み焼きや焼きそば、ラーメンとといったものが中心です。

この日はかなりおなかがすいていたので、焼きそばの大森を思いきって注文することにしました。
すると本当に来たのは結構な大盛りの焼きそば。

食べきれるかな?と思うような量でしたが、味に関してはなかなかソースが良くしみこんでいて、水っけもちゃんと残らないようにうまくいためてあるもので、食べ応えは十分良く、味も良かったです。

多恵ちゃんは、お父さんとお母さんで経営していて、とても愛想が良く居心地の良さが結構ありました。
他にも色々な庶民的食べ物が中心でしたが、この近くで運動などをしたああとにでも寄っていくとちょうど良い感じだと思います。

歌劇のある街・宝塚らしさを感じつつ優雅に過ごせるTea House SARAH

宝塚歌劇団の本拠地である宝塚大劇場の最寄駅である宝塚駅周辺には、観劇の前後の時間を優雅に過ごせる女性好みのお店が数多く並んでいます。

阪急宝塚駅直結のソリオ宝塚内にあるティーハウス サラ (Tea House SARAH)は、伝統的なイングリッシュティーを提供するお店です。
Tea House SARAHは、イギリスアンティークに囲まれながら、ラグジュアリーなひとときを過ごせるのが魅力です。

店名:ティーハウス サラ (Tea House SARAH)
住所:兵庫県宝塚市栄町2-1-1 ソリオ宝塚 1F
電話:0797-86-1615

Tea House SARAHの一押しは、上質なティーハウスならではの味わいを満喫できるアフタヌーンティーセットです。
3段のティースタンドで提供され、本場イギリスのアフタヌーンティーの雰囲気を満喫できます。

1番上の段には手作りのケーキ、2段目には特製のスコーン、3段目にはサンドイッチが載っています。
ケーキはショーケース内から好みの物を選べます。

生クリーム系のケーキも美味しいですし、季節のフルーツを使ったタルトも風味豊かでおすすめですよ。
Tea House SARAHでポットサービスのお茶と共に、美味しいスイーツをゆっくり味わって優美なひとときを過ごして下さいね。

トラットリア ジラソーレひまわり、遠賀郡岡垣町の一軒家イタリアンレストラン

店名:トラットリア ジラソーレ ひまわり
住所:福岡県遠賀郡岡垣町内浦136-1
電話:093-647-6775

福岡市から北九州市方面へ向かう国道495線は、宗像大社や「道の駅むなかた」を巡る観光道路として、休日にはドライブを楽しむ家族連れやカップルの車で賑わっています。
ドライブの途中でお洒落なランチをお望みの人達にお薦めなのが「トラットリア ジラソーレ ひまわり」です。

トラットリア ジラソーレ ひまわりは国道沿いの一軒家で、木製のドアを開けるとテーブル席主体の店内は窓からの光に溢れた明るい雰囲気です。
入って左手には半個室の部屋があり、大勢の家族連れでも予約をすれば落ち着いて食事を楽しむことが出来ます。

お昼には1,800円程度のランチセットと2,500円程度のランチコースがあります。
ランチセットは前菜にスープ、選べるパスタとデザート、ドリンクのセットです。

ランチコースはこれにメインの一皿が加わりますが、小食の人には食べきれない程のボリュームがあり、男性でもランチセットで十分な食べ応えがあります。

選べるパスタにはカルボナーラや季節野菜のペペロンチーノなどの定番の他、小エビと明太子のパスタや野菜のごった煮トマトソースなどのトラットリア ジラソーレ ひまわりオリジナルのものなど10種類以上が揃っていて、皆で食べ比べるのも楽しみです。

どちらにもフォカッチャかイタリア風揚げパンが付いてきて、ソースを残さず食べることが出来ます。
デザートは3~4種類の盛り合わせで気分が盛り上がります。

美味鮮、八戸市にある本格的な台湾料理店の紹介

青森県八戸市にある台湾料理「美味鮮」
ここでは台湾の方がお店を経営しており、本場台湾の味が楽しめるお店になっている。

美味鮮の店内はそこまで広くはなく、こじんまりとしていていながらも明るく、台湾風のライトがテーブルを照らしている。
店員さんは皆、現地の方々でありカタコトだが丁寧で優しい接客なので、美味鮮はほっこりする店内となっている。

肝心の料理たが、品数がかなり多く用意されていて定番中華の麻婆豆腐やエビチリに始まり、台湾風麻婆ナス、台湾ラーメンなど中華料理を台湾風にアレンジした料理、お酒のおつまみにもなる唐揚げなどのサイドメニューも豊富。
北京ダックや生春巻き、フカヒレなど本格的な料理も味わうことができる。

そして、なんと言っても美味鮮の売りはとにかく「安くて盛りがいい」とゆうこと。
なにを頼んでも大盛りすぎて初めて来た人は皆、声を出してびっくりしている。

1品の価格が普通の定食屋くらいの安価な物ばかりなので、平均した普通盛りを想像していれば料理が運ばれて来た瞬間、びっくりしてしまうのは当たり前のことだ。
チャーハンは安い物で580円なのだが、他店のチャーハンの倍以上はある。

唐揚げもメニューではファミレスで見るような大きさの写真と価格だが、実際運ばれてくると、小ぶりなケンタッキーが5個盛られているような感覚だ。
中華定食は、日本昔話に出てくるような大盛りのご飯とメインのおかず、おまけに油淋鶏が必ず付いてくるのだが、どちらがメインなのか分からないほどだ。

他にもサラダと春巻き、スープ、デザートまで付いて980円。
「この値段でこの量!?」と戸惑うことだろう。

なので、知らずに初めて来たお客さんは、単品や定食など色んなものを沢山頼んで食べきれず残してしまうことが多い。
でも美味鮮は残すことを想定してるかのように透明なパックと輪ゴム、袋を用意してくれているので、残った料理を詰めて持ち帰ることもできるので、とても良心的。

味は濃いめだが何を食べても美味しい。
低価格で盛りもいいとゆうことから学生や家族連れが多いが、そこまで店内はガヤガヤしている事もなく落ち着いているので、たまに変わった料理が食べたいと思っているカップルにもオススメ。

味、値段、ボリューム。
どれも満足できるお店なので、行って損はないはず。
アットホームなお店でゆっくり本場の味を楽しみたい方は、ぜひ美味鮮に足を運んでみるといいかもしれません。

店名:台湾料理 美味鮮
住所:青森県八戸市大字新井田ニ本杉4-1
電話:0178-80-7876

2222は天神橋筋六丁目駅近くにあるカフェのような居酒屋

店名:2222
住所:大阪府大阪市北区本庄東1丁目18−4 1階
電話:非公開

2222は飲食店が多い天神橋筋六丁目駅近くにあるお店ですが、少し外れて住宅街にあります。
お店の外観も、居酒屋とは思えないオシャレな建物。

それに加え、2222という数字だけの店名。
誰もが気になるお店ではないでしょうか。
どんなお店か行ってみることにしました。

2222店内は居酒屋というより、カフェみたいな感じでした。
お酒よりもコーヒーが似合う感じなんですが、ちゃんとアルコール類は扱っています。

どんな料理が出てくるんだろうと気になっていたのですが、2222のお店は鶏料理が売りのようです。

まずは上肝のお造り。
新鮮なものを使っていて、味も素材の良さが出ている。

同じくささみの造りも新鮮で、あっさりしていて食べやすいです。
造りにできるのは、新鮮で質が高いものを使っているからですね。

私が一番美味しいなと思ったのが、鶏もも肉タタキ。
タタキにしているからか食感が素晴らしく、肉の旨みも感じられます。
ビールや日本酒のあてとしても最高の一品です。

おすすめを挙げればきりがないですが、肉豆腐なんかも出汁が効いていて美味しかったですね。
まあ、何を頼んでも美味しいってことです。

飲食店が集まるエリアから少し外れたので大丈夫かなと思っていましたが、2222は当たりのお店でした。