「グルメ」カテゴリーアーカイブ

大阪森之宮、串カツおいでおいでは創作串も食べられる!

店名:串カツおいでおいで
住所:大阪府大阪市東成区中道1丁目1-17
電話:06-6975-5755

大阪といえば串カツ。
串カツといえば新世界周辺をイメージしますが、森之宮にも良い店があります。
それが、串カツおいでおいでです。

串カツおいでおいでのお店は少し変わった創作串が多いお店です。
他にもホタルイカだったり白子、納豆なんて珍しい串があります。

とりあえず、普通の串カツはどんな味なのかと思ってエビを注文。
揚げ加減だったり衣が程よくて美味しいです。
せっかくなんで、珍しい串を頼むことに。

チーズ系が気になり、トマトチーズとマッシュルームチーズを注文。
味はなんとなく想像したとおりだったのですが、串カツとチーズって合うんだなと思いました。
どちらもうまかったです。

串カツおいでおいでのメニュー表にメキシカンとあったので、なんだろうと思って注文。
どんな串かというと、トマトの中にスパイスの効いたミンチ肉とチーズが入ったものでした。

味はタコスみたいで、まさにメキシカン。
これはかなりうまかったです。

串カツおいでおいで他のおすすめはn牡蠣ですね。
牡蠣が大きくて、タルタルソースが付いてきます。

ソースで食べるのも良いですが、王道のタルタルでいただきました。
よく考えたらカキフライだなと思いましたが、串カツということにしておきましょう。

串カツおいでおいでの串類は、他では食べられないようなメニューが多くておすすめです。
変わった串を食べたいという方は、是非とも行ってみてください。

高知県香南市、海辺の果樹園は最高の風景と海鮮料理

店名:海辺の果樹園
住所:高知県香南市夜須町手結山506-1
電話:0887-55-4111

海辺の果樹園というホテルの中にあるレストランとなっています。
ここに行く時には、やっぱり車で行くことをおすすめします。

海岸沿いの道路を進むと、山の上に海辺の果樹園があります。
山の上からは、しっかり太平洋を見ることができて最高の景色と共に食事を楽しむことができます。

宴会なども受付をしていて、人数によりバスで送迎をしてくれるのでとても便利です。
高知市からは、少し離れた場所にあるのですが、海辺の果樹園はロケーションがいいことから忘年会などに使うことも多いです。

海辺の果樹園では、ぜひ海賊焼きを食べることをおすすめします。
高知の海で採れた新鮮な魚、貝類、伊勢海老などを焼いて食べることができます。

その味は、新鮮なのでとても印象に残ります。
そのほかにもカレーや高知の名物が含まれれている竜馬御膳も人気です。

食事をしたあとは、そのままホテルに宿泊をするという人も多いです。
ホテルは、ちょっと変わった広々とした雰囲気と太平洋も雄大さをしっかり感じられる場所にあるので、そのことからも人気です。
モーニングもしていて、それもホテルならではで美味しいです。

麺屋武蔵 新宿本店の内容が豪華なつけ麺のメニューがおすすめ

店名:麺屋武蔵 新宿本店
住所:東京都新宿区西新宿7-2-6 K1ビル1F
電話:050-5597-2389

ラーメン屋としては非常に知名度が高い、新宿にある麺屋武蔵では濃厚味玉肉増しつけ麺が非常におすすめです。

麺屋武蔵で最も高いメニューになりますが、それだけ内容も充実しているのです。

スープ自体はやや濃厚で、ちょっと辛みがあるような感覚なのですが、麺と一緒に味玉と厚切りのチャーシューのような肉が入っていて、その時点でかなり豪華に見えます。

麺だけでも楽しめるのがつけ麺ですが、味玉と肉が入っているということで飽きないです。

特に肉に関してはボリュームのあるものが4切ほどあるので、それを麺と一緒に食べることで、麺単体で食べたときよりも味にアクセントができます。

値段が1500円となっており、割と高い設定になっているわけですが、その値段がそんなに高いとは思えないほど評価を与えられると思います。

つけ麺のスープ、麺、具材それも100点に近い内容だと思うので、麺屋武蔵新宿本店では特におすすめできるメニューの1つになります。

つけ麺の選択肢はそんなにありませんから、麺屋武蔵でつけ麺を食べたいと思ったときには、ぜひ注文をしてもらいたいと思います。

南ばん亭 本店、豊中市にある白ラーメンと焼き飯が美味しい店

大阪の豊中市にある人気店南ばん亭。
なんと言っても南ばん亭の看板メニューの白ラーメンがお勧めです。

あっさりとした豚骨ラーメンなので、スープを最後まで飲み切れてしまいます。
麺は細麺で小さめですが、濃厚味のチャーシューが入ってなんとワンコインの500円です。

また、南ばん亭はラーメン屋さんなので失礼かもしれませんが、ラーメンよりも人気なのが焼きめしです。
焼きめし大盛りだけを食べていく方がいるほど人気で、パラパラしていますが油っこくなく、あっさり目の味付けなのでパクパク食べれてしまいます。

また作り手の男性がずっと変わらない事も、南ばん亭の凄さの秘密かもしれません。

私はまだ15年ほどしか通っていませんが、両親が初めて行ったのが30年前なのですが、その頃からおそらくずっと変わらず焼きめしを作り続けている方なのです。
だからいつまでも変わらない味が食べれるのかもしれません。

ちなみに駅からは少し距離があるので車で行くことをお勧めするのですが、お店も昔から変わらないため駐車スペースが少し狭いです。

また信号が近いため右折入場、右折退場は難しいと思います。
南ばん亭のお店の前にバス停があるので、駅から来られる方はバスが一番いいかもしれません。

少し半端な場所にあるお店ですがすごく美味しいので是非行っていただきたいラーメン屋さんです。

店名:南ばん亭 本店
住所:大阪府豊中市桜の町わ2-2-5
電話:06-6853-8300

観音寺市柞田町にあるリールのカツカレーは絶品料理

私が住んでいる香川県観音寺市柞田町にも飲食店がたくさんありますが、その中でも障害者就労継続支援A型であるリールが運営しているレストランのカツカレーは私にとっては絶品料理です。
リールで調理しているシェフは一流レストランでの経験があり、香川県の西部ではかなり知られています。

まずカレーのルーですが、甘過ぎず辛過ぎず、誰でも美味しく食べれる辛さです。
次にライスですが、水加減にこだわっており、食べたらもちもちしています。

カツカレーの付け合わせの野菜ですが、地元で取れた新鮮且つ栄養満点の野菜を利用しています。
このような栄養満点のカツカレーが700円程度という、他のレストランでは考えられないくらいリーズナブルな価格設定となっています。

リールの接客スタッフは、障害を持ったスタッフも接客していますが、どのスタッフもきちんとしたトレーニングを受けています。

水が少なくなっていたら、お客様が言わなくてもスタッフがすぐに水を持ってきます。
追加注文にもすぐに対応します。

このように素晴らしいカツカレーと接客態度なので、私は定期的にリールのカツカレーを食べたいと考えています。

店名:リール
住所:香川県観音寺市柞田町丙1060-1
電話:0875-82-9520

中華バール金柑、鶴橋にある一人でもふらっと入れる中華料理店

焼肉の街、鶴橋。ごった返した街で、一人でもふらっと入れる中華料理店があります。
店名は、中華バール金柑。
鶴橋駅を出てすぐ、大通りを挟んで左手、赤い看板が目印です。

中華バール金柑の中に入ると、ほとんどカウンターで、奥にテーブル席が数席あります。

ちょっと一杯、とドリンクだけのバー使いとしてもOKなお店です。
逆に、がっつり中華が食べたいときにも、十分期待にこたえてもらえます。

中華バール金柑オーナーのお兄ちゃんも、とても気さくで話しやすく、女性客一人でも気軽に入れます。
紹興酒などの中華の定番酒もそろえてあるので、あまり中華料理に詳しくなくても、この店から中華料理を好きになることもあるでしょう。

中華バール金柑お勧めのメニューは、トマトの甘酢漬け。最初の前菜として、またちょっとしたあてに頼むのもありです。
また、中華の定番、麻婆豆腐もお勧めです。山椒がしっかりと利いた、本格派です。

価格も、1000円以内のメニューがほとんどですので、気軽に楽しめます。
中華は、量が多くて、というときも、お一人様用にハーフサイズも提供してくれます。

1軒目から、がっつり中華を食べたいときも、また焼肉の後の二件目として、バー使いとしても、中華バール金柑はお勧めのお店です。

店名:中華バール金柑
住所:大阪府大阪市天王寺区舟橋町18-4
電話:06-7893-0423

ぜん、京都市左京区にある駅近焼き鳥居酒屋の名店

私がおススメするのは京都市左京区出町柳にある焼き鳥のお店「ぜん」です。

店名:ぜん
住所:京都市左京区田中下柳町14
電話:050-5872-6761

ぜんは、駅から徒歩数分と近くて便利。
京都大学に近いですが、学生さん用のお店という感じはなく、もう少し年配の方が多いです。

ぜん店内はカウンター、テーブル、お座敷と席の種類も多様。人数や用途に応じて予約出来ます。
店員さんはみんなテキパキ仕事されて、一気に混み合った時を除いて長く待たされる事もありません。

ぜんの料理は、まずメインの焼き鳥はタレが秀逸。
甘過ぎず、辛過ぎず、コクがあります。オーソドックスなもも串が美味しいです。

そしてこのタレが牛スジ串に最高に合います。
ぜんでの必須アイテムです。

そして何より嬉しいのは、ただの焼き鳥屋さんではなく、その他一品料理が充実しているところです。
マイタケ、トウモロコシ、たけのこ、タラの芽などの季節の天ぷら、燻製盛り合わせ、馬刺し三種盛りは必ず注文します。

燻製盛り合わせは、鶏の各部位の燻製です。
馬刺しは京都では珍しくタテガミが食べられます。

締めは、焼き鳥やさんらしい鶏茶漬けを是非。
鶏の出汁が効いたスープが絶品です。

生ビールはキンキンに冷えたジョッキで出されます。
日本酒、焼酎の品揃えもまずまず豊富ですし、ぜんはバランスの良い、文句の付け所のない良店です。