「カフェ」カテゴリーアーカイブ

リノの森、福岡県行橋市にある生姜・甘酒を使った自然派カフェ

店名:リノの森
住所:福岡県行橋市西宮市3丁目7-12
電話:090-9405-7973

リノの森は、生姜と甘酒を使ったお菓子やドリンクなどを売りとしている自然派のカフェです。
開店曜日は火・水・木曜日と不定期に土曜日で、15時までの営業となっています。

フラペチーノやパフェ、甘酒ワッフルサンド、スープなどを飲食できるほか、リノの森の店内には焼き菓子やパン、生姜や甘酒を使った食品が置かれ、購入することができます。

リノの森おすすめは夏季限定のかき氷です。
自家製のシロップは嬉野茶、きなこ、生姜、ブルーベリー(各300円)です。

あんこやホイップ、アイス、生姜ジャムなどのトッピングがありますが、トッピングをしても500円以内で収まります。
シロップは素材の味を感じる自然な甘さで、氷もボリュームがあり、トッピングも含めると他店ではこの価格で味わうことはできないコスパです。

子供用にミニいちごかき氷100円があるのも嬉しいです。
私が子供と行った時には、前に注文していたお客様もいたので少し待ち時間がありましたが、前のお客様のお品を作りながら、うちの子供のかき氷だけ先に出してくださる配慮が大変嬉しかったです。

帰りにも子供に笑顔で声かけてくださるなど優しい接客で、リノの森は常連さんとのつながりも大切にされているようでした。

カフェ・ド・ヴォアラ、兵庫県宝塚市にあるパンケーキ専門店

店名: カフェ・ド・ヴォアラ Cafe de Voila
住所: 兵庫県宝塚市武庫川町2-10 NTTビル1階
電話: 0797-86-1111

カフェ・ド・ヴォアラは、歌劇で有名な宝塚市にあるパンケーキ専門店です。
宝塚歌劇の最寄り駅である、宝塚駅からも徒歩圏内で
比較的訪れやすい立地にあります。

カフェ・ド・ヴォアラのオススメ料理は、プレーンパンケーキです。
世の中に様々なパンケーキが存在しますが、カフェ・ド・ヴォアラのパンケーキは「しゅわ、とろ」です。

オーダーを受けてから、メレンゲを時間をかけて焼きあげていきます。
なめらかな口触りで、口に入れた瞬間雪のようにシュワ…と溶けるような感覚です。

プレーンパンケーキは甘すぎず、かつ、バターや牛乳にもこだわっているので、
軽やかで男性でも美味しく召し上がれると思います。

やはりオススメはプレーンパンケーキですが、フルーツやクレームブリュレ風などのスイーツパンケーキ、エックベネディクト風や紅茶鴨のスモークを添えたメニューなど、軽食メニューもあります。

プレーンパンケーキは1000円+税です。
メニューによりますが、1000円~多くとも2000円あれば問題ありません。

ドリンクは450円+税~アルコールメニューの用意もあります。
カフェ利用なら、多め見積もり3000円ほどあれば満足出来て事足りると思います。

カフェ・ド・ヴォアラ店内は、落ち着いていておしゃれな空間です。
お店にお客様が居ないことはまず無いと思いますが、
宝塚のマダムなど比較的落ち着いている客層な気がするのでゆっくりできると思います。

それに伴い接客も、きちんとした敬語とマナーで対応しようと言う姿勢が見えます。
ただカフェ・ド・ヴォアラは人気店なのか、時間帯によっては注文を聞きに来てくれなかったり、手を挙げて呼んでも気づいてくれなかったりする事も…。

時間のある時にゆっくりおおらかな気持ちでパンケーキを楽しみたい方にはオススメです。
宝塚と言えど、パンケーキは本当においしいですが「ラグジュアリーな接客」は求めて行かないほうがいいと思います。
それなら近くの宝塚ホテルでカフェをしたほうがいいと思います。

接客が若干辛口ですが、私は好きなお店なのでよく利用させてもらってます。
カフェ・ド・ヴォアラ、宝塚にお立ち寄りの際はぜひ。

ZAZI(ザジ)、札幌市中央区にあるシチューが美味しいレトロ喫茶

ZAZIは札幌の大通駅から徒歩5分、狸小路商店街の4丁目と5丁目の間にひっそりとある喫茶店です。
通りに面しているのに、他のお店より一歩後ろに立っているせいか、よく見ないと素通りしてしまいます。

移り変わりの激しい札幌の街中において、ZAZIは30年以上愛される老舗の喫茶店です。
ブリキのおもちゃのようなレトロな外観がとてもかわいく、中も深い茶色で統一されておりとても居心地がいいです。

ZAZIは料理も器や盛り付けがレトロな感じでかわいいものが多くとてもフォトジェニックなお店です。

パスタ・シチュー・サンドイッチなどの食事からパフェ・ケーキなどのデザートまでメニューが豊富です。
ドリンクもコーヒーや紅茶だけでなく、バナナジュースやアルコールもあります。

ZAZIは何を食べてもおいしいですが、特におすすめなのはシチューです!
シチューも何種類かありますが、どれを食べてもとっても濃厚で深い味のシチューで

絶対にまた食べたくなる味です。
琺瑯のかわいい器に入ってきます。

ZAZIはお店の雰囲気も料理もコーヒーも最高な喫茶店ですが、店員さんの愛想が悪いことで有名です(笑)

みなさん女性の店員さんですが、なぜかそっけない・・・
でもその愛想すら気にならないほど素敵なお店です。

2階建てなので2階の窓際でのんびりするのもおすすめ。
ただし店員さんはしょっちゅう2階には来ないので注文はしにくいですが。

店名:ZAZI(ザジ)
住所:北海道札幌市中央区南2条西5丁目
電話:011-512-3236

望羊蹄、洞爺湖町の温泉街にひっそりとたたずむ古民家風の喫茶店

北海道にある喫茶店、望羊蹄(ぼうようてい)は洞爺湖温泉の近くにあります。
望羊蹄は、温泉に来た人にはもちろん、わざわざ足を運ぶ人も多い人気店です。

メニューはハンバーグ、オムライス、ドリア、スパゲティ、サンドイッチなど豊富にあります。
望羊蹄のおすすめはナポリタンです。

太麺と玉ねぎ、ピーマン、マッシュルーム、ベーコンのシンプルな具材で熱々の鉄板にのって提供されます。
粉チーズをたっぷりかけてたべるのがお気に入りです。

あとは、カニバターチャーハンも望羊蹄おすすめです。
カニがたっぷり入っていてバターの風味が最高にマッチしています。

パラパラなチャーハンではなくしっとりタイプのチャーハンです。
メニュー全体的にボリュームがあり男性でも満足できると思います。

望羊蹄のお値段は若干高めに感じるものもありますが、お値段相当の味なので問題ないと思います。

店内は外から見るよりも意外と広くて結構な人数が入りますが人気なのでいつも混んでいる印象です。
混み具合により料理の提供スピードが遅い時があります。

でもそれをカバーできるほどのお味なので、望羊蹄に是非行ってみてほしいです。
 
店名:望羊蹄
住所:北海道虻田郡洞爺湖町 洞爺湖温泉36-12
電話:0142-75-2311

お茶とお食事処 森山、福岡県飯塚市にあるスイーツが人気のカフェ

福岡県飯塚市で知らない人はいないというくらい有名なお食事処、森山。
今回はその森山についてご紹介いたします。

店名:お茶とお食事処 森山
住所:福岡県飯塚市綱分1806‐2
電話:0948-82‐3007

お昼時になると子連れでも、女子会でもにぎわう福岡県飯塚市にある森山。
和装したスタッフさんが出迎えてくれます。

森山の店内は決して広いとは言えないですが、それでもテーブル席と座敷があります。
子連れにはバンボやバウンサーがあり、赤ちゃんを寝かせたり座らせたりするにもとても便利です。

森山の一押しは「しあわせスイーツセット」。
一番人気のメニューです。

好きなメイン料理一品(9種類から選べます)と豪華なデザートプレート、ドリンク付きでなんと!1000円未満!

デザートの種類も選べますが、その中でもおすすめはシフォンケーキセット。
シフォンケーキとアイス、フルーツがこれでもかとのっていて、とてもボリューミー。

しかも、そのプレートには「ありがとう」の文字が!
なんだかほっこりします。こちらこそ、おいしい料理をごちそうさまでした。

森山はとても人気なお店ですので、予約をしてからいかれるといいと思います。
なんと最近テイクアウトランチも始めたそうです。

こちらはまだいったことはないのですが、自宅であの味が食べられるなんて幸せです。
ぜひテイクアウトもやってみたいと思います。

観音寺市柞田町にあるリールのカツカレーは絶品料理

私が住んでいる香川県観音寺市柞田町にも飲食店がたくさんありますが、その中でも障害者就労継続支援A型であるリールが運営しているレストランのカツカレーは私にとっては絶品料理です。
リールで調理しているシェフは一流レストランでの経験があり、香川県の西部ではかなり知られています。

まずカレーのルーですが、甘過ぎず辛過ぎず、誰でも美味しく食べれる辛さです。
次にライスですが、水加減にこだわっており、食べたらもちもちしています。

カツカレーの付け合わせの野菜ですが、地元で取れた新鮮且つ栄養満点の野菜を利用しています。
このような栄養満点のカツカレーが700円程度という、他のレストランでは考えられないくらいリーズナブルな価格設定となっています。

リールの接客スタッフは、障害を持ったスタッフも接客していますが、どのスタッフもきちんとしたトレーニングを受けています。

水が少なくなっていたら、お客様が言わなくてもスタッフがすぐに水を持ってきます。
追加注文にもすぐに対応します。

このように素晴らしいカツカレーと接客態度なので、私は定期的にリールのカツカレーを食べたいと考えています。

店名:リール
住所:香川県観音寺市柞田町丙1060-1
電話:0875-82-9520

みやび珈琲、兵庫県伊丹市にある落ち着きのある雰囲気のカフェ

店名:みやび珈琲 伊丹本店
住所:兵庫県伊丹市鴻池7-3-8 ミリオンタウン伊丹荒牧内
電話:072-777-0810

みやび珈琲は、妻とブランチに伺いました。
ドライブしている時に何度か店舗の横を通った事があり、前から少し気になっていました。
ミリオンタウンの中に位置しているので、駐車しやすく、利用しやすい立地でした。

みやび珈琲のお店の外観は、重厚感のある佇まいで、如何にも美味しいコーヒーの飲めるお店という雰囲気があります。
また、店内を入ってすぐに、焼き菓子などを売っているスペースがあり、お店の奥に飲食できるスペースがありました。

禁煙スペースに通して貰いましが、大きな窓に面しており、天井も高く店内は明るい反面、みやび珈琲は落ち着きのある家具で居心地の良い空間でした。
平日に伺ったのですが、店内は複数人の主婦グループで満席の状態です。

みやび珈琲の料理は、私はブランチメニューよりソーセージ/エッグセット、妻は3元豚のやわらかカツサンドを注文しました。
珈琲店ですが、グラタンなどの本格的に食べれるメニューも充実していました。
ただ、妻も私もあまり胃の調子が良くなかったので、大好きなコーヒーは飲まず、ダージリンティーを飲みました。

料理は、妻の3元豚のサンドイッチが抜群に美味しかったです。
正直、あまり期待をしていなかっただけにびっくりしました。

肉厚の豚肉が思いのほか柔らかく、ジューシーで食べごたえのあるものでした。
このサンドイッチでも十分勝負できるメニューだと思います。

みやび珈琲の価格は、飲み物を合わせ、私のブランチセットが870円、妻の3元豚のサンドイッチが1250円でした。
私のブランチセットは、それ程お得感はありませんでしたが、妻のサンドイッチは本当に美味しくて、満足のいくものだったと思います。

また、お隣の方が食べていたグラタンも凄く美味しそうでした。
本格的な料理を食べる事も分かったので、次回は今回飲めなかったコーヒーと別の料理を食べてみたいと思います。
みやび珈琲は、サービスも特に問題ありませんでした。