「中華料理」カテゴリーアーカイブ

美味鮮、八戸市にある本格的な台湾料理店の紹介

青森県八戸市にある台湾料理「美味鮮」
ここでは台湾の方がお店を経営しており、本場台湾の味が楽しめるお店になっている。

美味鮮の店内はそこまで広くはなく、こじんまりとしていていながらも明るく、台湾風のライトがテーブルを照らしている。
店員さんは皆、現地の方々でありカタコトだが丁寧で優しい接客なので、美味鮮はほっこりする店内となっている。

肝心の料理たが、品数がかなり多く用意されていて定番中華の麻婆豆腐やエビチリに始まり、台湾風麻婆ナス、台湾ラーメンなど中華料理を台湾風にアレンジした料理、お酒のおつまみにもなる唐揚げなどのサイドメニューも豊富。
北京ダックや生春巻き、フカヒレなど本格的な料理も味わうことができる。

そして、なんと言っても美味鮮の売りはとにかく「安くて盛りがいい」とゆうこと。
なにを頼んでも大盛りすぎて初めて来た人は皆、声を出してびっくりしている。

1品の価格が普通の定食屋くらいの安価な物ばかりなので、平均した普通盛りを想像していれば料理が運ばれて来た瞬間、びっくりしてしまうのは当たり前のことだ。
チャーハンは安い物で580円なのだが、他店のチャーハンの倍以上はある。

唐揚げもメニューではファミレスで見るような大きさの写真と価格だが、実際運ばれてくると、小ぶりなケンタッキーが5個盛られているような感覚だ。
中華定食は、日本昔話に出てくるような大盛りのご飯とメインのおかず、おまけに油淋鶏が必ず付いてくるのだが、どちらがメインなのか分からないほどだ。

他にもサラダと春巻き、スープ、デザートまで付いて980円。
「この値段でこの量!?」と戸惑うことだろう。

なので、知らずに初めて来たお客さんは、単品や定食など色んなものを沢山頼んで食べきれず残してしまうことが多い。
でも美味鮮は残すことを想定してるかのように透明なパックと輪ゴム、袋を用意してくれているので、残った料理を詰めて持ち帰ることもできるので、とても良心的。

味は濃いめだが何を食べても美味しい。
低価格で盛りもいいとゆうことから学生や家族連れが多いが、そこまで店内はガヤガヤしている事もなく落ち着いているので、たまに変わった料理が食べたいと思っているカップルにもオススメ。

味、値段、ボリューム。
どれも満足できるお店なので、行って損はないはず。
アットホームなお店でゆっくり本場の味を楽しみたい方は、ぜひ美味鮮に足を運んでみるといいかもしれません。

店名:台湾料理 美味鮮
住所:青森県八戸市大字新井田ニ本杉4-1
電話:0178-80-7876

水仙、調布市国領町にあるコスパ抜群の本格的な中華料理店

【店名】水仙
【住所】東京都調布市国領町3-1-38
【電話】042-488-1163
【概要】京王線国領駅南口すぐにあり、商業施設「ココスクエア」の2階に店舗を構えるリーズナブルな中華料理店です。

水仙の店舗はとても清潔で24席ほどありほとんどが対面式のテーブル席ですが、奥に1席6人がけの円卓があります。同じフロアーにある他の飲食店と違いトイレも完備されているため、外に出て共同のトイレを利用する必要もありません。

水仙のお勧め料理は、五目そば・五目焼きそば等の麺類で、非常に旨みがあるにもかかわらづ生姜をきかせて比較的あっさり仕上げてあるため、非常に人気の高いメニューです。

他にチャーハンなども人気がありますが、水仙のランチメニューには2種類の日替わりランチがあり、酢豚・青椒肉絲・麻婆豆腐などのメインとライス、漬物、スープ、デザートがついていてとてもボリュームがあります。

麺類、チャーハン、ランチはいずれも800円程度なのでとてもリーズナブルです。

豊富な一品料理の中には、アワビやワタリガニを使った本格的な中華料理も楽しめるので家族での夕食、水仙は仲間内での会食などでも十分に利用できる店舗です。

従業員はほとんどが中華系の方ですが、日本語は堪能ですので心配はありません。

水仙のある「ココスクエア」には300台以上の大型駐車場が完備されていますが、1,500円の買い物や飲食をしないとサービス券は発行してもらえませんので注意が必要です。

長楽、群馬県高崎市にあるどんな人にでもおすすめできる台湾料理店

私がおすすめするのは、群馬県高崎市にある台湾料理屋の長楽です。

こちらの長楽のおすすめはラーメンセットです。
なんといってもまず、値段が安くランチには700円でかなりのボリュームがあるラーメンとご飯もののセットを食べることが出来ます。

また、ラーメンとセットのご飯ものはそれぞれ5種類の中から選ぶことが出来るので、自分の好きなものにカスタマイズすることが出来ます。
また、このラーメンセットに150円プラスすることによって唐揚げをつけることもできます。

唐揚げもジューシーで大変おいしく、大きいためとてもボリューミーになっています。
他にも様々な単品の料理やセットがありどれも安くボリューミーナため、大変おすすめです。

しかし、こちらの長楽というお店を紹介したい理由は価格の安さや味のおいしさ、ボリューミーな部分だけではありません。
なんと、長楽では平日はドリンクバーが無料でついてくるのです。

さらに驚きなのが、このドリンクバーはセットのメニューを注文したらついてくる等の限定的なものではなく、単品の料理を頼んだだけでもついてきます。
長楽は、安くボリュームのあるものを食べたい方だけでなく、少しおなかがすいたし、ドリンクバーがある店を探している人にはお勧めです。

店名:長楽 高崎店
住所:群馬県高崎市並榎町56-9
電話:027-364-5085

中華バール金柑、鶴橋にある一人でもふらっと入れる中華料理店

焼肉の街、鶴橋。ごった返した街で、一人でもふらっと入れる中華料理店があります。
店名は、中華バール金柑。
鶴橋駅を出てすぐ、大通りを挟んで左手、赤い看板が目印です。

中華バール金柑の中に入ると、ほとんどカウンターで、奥にテーブル席が数席あります。

ちょっと一杯、とドリンクだけのバー使いとしてもOKなお店です。
逆に、がっつり中華が食べたいときにも、十分期待にこたえてもらえます。

中華バール金柑オーナーのお兄ちゃんも、とても気さくで話しやすく、女性客一人でも気軽に入れます。
紹興酒などの中華の定番酒もそろえてあるので、あまり中華料理に詳しくなくても、この店から中華料理を好きになることもあるでしょう。

中華バール金柑お勧めのメニューは、トマトの甘酢漬け。最初の前菜として、またちょっとしたあてに頼むのもありです。
また、中華の定番、麻婆豆腐もお勧めです。山椒がしっかりと利いた、本格派です。

価格も、1000円以内のメニューがほとんどですので、気軽に楽しめます。
中華は、量が多くて、というときも、お一人様用にハーフサイズも提供してくれます。

1軒目から、がっつり中華を食べたいときも、また焼肉の後の二件目として、バー使いとしても、中華バール金柑はお勧めのお店です。

店名:中華バール金柑
住所:大阪府大阪市天王寺区舟橋町18-4
電話:06-7893-0423

長野県千曲市の本格中華料理店!大上海の特徴や魅力を紹介

店名:大上海
住所:長野県千曲市磯部944-2
電話:026-275-1027

大上海は、長野県千曲市の温泉街戸倉にある本格中華料理店の大上海です。
お店のオーナーシェフはホテル勤務から独立してお店を構えており、メニューもどことなくホテルの中華料理をほうふつとさせる高級中華をリーズナブルな価格で提供するお店です。

大上海おすすめ料理は、上海ヌードルです。
エビ、カニ、干し貝柱などの高級食材をふんだんに入れた中華スープに中華麺を入れた料理で、単にヌードルを楽しむというわけではなく、麺が入った豪華な中華スープという印象の料理です。

もちろん麺もしっかりした中華麺でこれ単品でもおいしいのですが、たくさんのエキスが出た中華スープの濃厚さを楽しめるのもおすすめです。

価格は上海ヌードルが1000円です。
内容を考えると破格の安さと言えます。

このほかの通常メニューではチャーシューチャーハンが750円、大上海オリジナル杏仁豆腐が300円です。
それ以外にも多数の一品料理や麺類、ご飯ものが楽しめます。

大上海の接客はご家族の方がされており、丁寧で親切な接客は気分よく食事を楽しめます。
お店の雰囲気は個人の家庭的な中華料理店ですが、出てくる質の高い料理とのギャップに驚かされます。

今治のB級グルメ焼豚玉子飯の元祖の老舗店の重松飯店

店名:重松飯店
住所:愛媛県今治市大正町5-4-47
電話:0898-22-6452

重松飯店は、今治のB級グルメ焼豚玉子飯で有名なお店です。
焼豚玉子飯の発祥の地としても人気です。
重松飯店は老舗の中華料理屋さんなので、建物は古くなっています。

とても人気のお店なので週末は県外からのお客さんも多くランチタイムやディナータイムも含め大盛況となっています。
重松飯店の店内は、左側にカウンター席、中央にテーブル席、右側に座敷が用意されています。

やはり、重松飯店のおすすめは焼豚玉子飯です。
ご飯の上に甘辛のタレが染み込んだ焼豚が乗っています。

この焼豚は赤身の部分とバラ肉の部分が絶妙なバランスで置かれています。
その上に半熟の目玉焼きが乗っており、胡椒とタレがかかっています。

味は今治の焼豚玉子飯の中では、3本の指に入るほどの美味しさです。
また重松飯店のランチタイムには、750円の日替わりランチが食べることができます。

どの曜日もラーメンと丼物とサラダのセットになっています。
土日祝日は提供していません。

食べ盛りの人には、まんぷくセットがおすすめです。
ラーメンと焼飯の小と焼豚玉子飯の小とサラダがついてきます。

これだけついてお値段が1026円と大変お得となっています。
重松飯店の定休日は月曜日です。

札幌市東区、週末には予約なしでは入れない「玉林酒家」。

玉林酒家には、週末には突然行ってもまず入れない。
というか店のドアを開けたところで働いている方すら忙しすぎてこちらを見てもくれません。
それくらい、玉林酒家は繁盛しています。

決して店員が愛想がないとか、感じが悪いとかではないんです。
それくらい玉林酒家にお客さんが殺到しており、忙しいということなんです。
予約も当日取れることはまれなんで、前もって予約することをおすすめします。

ということで行くのはもっぱら平日の夜になりますが、それでも玉林酒家は満席です。
会社帰りの集団、カップル、家族連れ…とにかくありとあらゆる人たちで溢れています。

そして何を頼んでも間違いなく美味しいです。
これはちょっと…ってものが、玉林酒家にはないです。

注文から出てくるまでもあっという間でテーブルに置ききれません。
ちなみにわたしのおすすめは焼き餃子と水につけて食べると水あめがパリッとして美味しい大学芋です。

店名:玉林酒家
住所:札幌市東区北43条東16丁目16-1-10
電話:011-784-5668

駐車場が店の前にありますがとても狭くて前後に置くスタイルになります。
後ろの車が出たいときは移動が必要となります。
それが面倒ならば道路を挟んだ向かい側に何台か置ける駐車場もあるのでそちらに置くといいと思います。