「イタリアン」カテゴリーアーカイブ

グリーンハウス 西口店、地元の人から愛されている人気イタリアンレストラン

埼玉県草加市にあるこちらのグリーンハウスは、主に地元の人から人気を集めている本格的なイタリアンレストランです。
特にランチメニューは女性に人気で、日替わりのパスタかドリアが選べてパンとサラダさらにドリンクバーまで付いて980円と、とてもリーズナブルな価格となっています。

グリーンハウスのパスタやドリアなどの料理はお店で手作りとなっており、ボリューム感満点のセットで満足度はとても高いです。
お店は少し古めとなっているのですが、清潔に保たれていてお洒落だけどどこか落ち着いた雰囲気があるので、ゆったりと食事をすることができます。

グリーンハウスのランチセットにはドリンクバーが付いているので、のんびりとお話をしながら食事をして、プラス350円でデザートのケーキをつけることができるため、お店でゆっくりする時間がある時にはおすすめです。

お店に長時間いても店員の人は丁寧に接客をしてくれ、グリーンハウスの接客はとても良いと思います。
お店の料理の味から値段そして接客までとても満足度が高いお店で、地元の人から人気があるのは納得できます。

グリーンハウスでしか食べられない本格的なイタリアンを思う存分食べたい人や、ドリンクを飲みデザートまで楽しみつつゆっくりと過ごしたい人におすすめのお店です。

店名:グリーンハウス 西口店
住所:埼玉県草加市旭町6-15-26
電話:048-944-9287

銀座のイル ポネンティーノで気軽な雰囲気で美味しい料理を

店名:イル ポネンティーノ
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座7-11-3 矢島ビルB1
電話:03-3569-3232

イル ポネンティーノは、銀座シックスの裏側で、表通りの華やかさとは違ってちょっと落ち着いています。
消防署の隣のビルの地下一階にあります。
階段を降りると予想よりも広い空間が広がっています。

銀座って、やっぱり、地価が高いからせまめのお店が多いですが、イル ポネンティーノは安心の広さで、隣のテーブルともかなり空いてます。
お店のホームページによると、”「ポネンティーノ」は、夏のローマで夕暮れ時に吹く西風のことです。”とのことですが、確かにアットホームな雰囲気の中で美味しい本格派のイタリアンを楽しめます。

イル ポネンティーノお勧めのお料理は、なんといっても、パスタ。
ランチでは気軽にパスタランチが楽しめるそうです。
ディナーの時は、ぜひぜひ、イル ポネンティーノのシェフのスペシャリテの生うにのパスタを楽しんでください。

冷えた白ワインやスパークリングワインともとっても合います。
少しずつ楽しみたいなら、ぜひ、コースで頼んでみてください。

イル ポネンティーノのシェフがメニューを考えてくれるコースも5,500円で、前菜3種、リゾット、パスタ、お魚料理、お肉料理、デザート、コーヒーと楽しめるのでお得です。
メニューを聞いて、ワインも選んで楽しんでください。

オステリアウララ、渋谷でワインと一風変わったイタリアンを。

店名:オステリアウララ(Osteria Urara)
住所:東京都渋谷区猿楽町1-3 ユガテビル1F2F
電話:050-5890-8382

渋谷駅と代官山駅の間の線路沿いに活気あふれるイタリアンバル「オステリアウララ」があります。
アクセスはやや不便なロケーションですが、それでもいつも満席で予約なしで入店するのは難しいほどの人気店です。

オステリアウララは、オープンキッチンで店員さんも和気あいあいと動いていて、楽しめる雰囲気が十分伝わってきます。
お店は2階建立てで、1階はハイテーブルが並び、オステリアウララ店員さんとのおしゃべりも楽しめるにぎやかなフロアです。
2階はテーブル席が並び、仲間内でゆったりと食事を楽しみたい人におすすめです。

オステリアウララのディナーメニューの特徴は、決められたメニューがないことです!
毎日日替わりの新鮮な野菜や上質なお肉や魚などの食材が書かれた黒板が置かれています。
気になる食材を店員さんがおすすめの食べ方を教えてくれます。

蒸し焼き、炭焼き、煮込みなど、基本的にどんな注文も受けてくれるので、時々店員さんも考えなかったような食材の組み合わせで、新たな料理の発見もできます。
色々なオーダーをしても、本場イタリアで修業したシェフがイタリアの郷土料理に臨機応変に対応してくれるので、こちらもどのような料理が提供されるのか、待っている間もとてもわくわくします。

これまで5回はオステリアウララに訪問していますが、毎度違った美味しい食材に出会え、とても満足しています。

ワインビストロ AZ DINING DUE、国立市のおすすめランチ。

店名:ワインビストロ AZ DINING DUE
住所:〒186-0004 国立市中1-9-28 国立貮壹九ビル 3F  国立駅南口から徒歩2分
電話:042-505-9589

今回おすすめのランチは国立駅前にあるワインビストロ AZ DINING DUEです。
とっても美味しくてお得なランチなので、ランチタイムは国立マダム達で常に満席のお店です。

ランチメニューは数種類ありますが、AZ DINING DUEのおすすめはラザニアランチプレートです。
ランチでラザニアを出すお店って実はなかなか少ないのです!

こちらのAZ DINING DUEでは、大きなプレートの上に小さな前菜、サラダ、スープ、スライスした小さなパン、ラザニアと最後にプチデザートが付いています。
そして大きな板に貼ってあるたくさんのドリンクメニューの中からドリンクを1種類選んで980円と大変良心的なんです。
そして注文したドリンクの種類を変更する事はできませんがドリンクお替り自由です!もし変更した場合は+100円でいつでも変更OKです。

AZ DINING DUEのお料理は前菜もサラダもプチデザートまで丁寧に作られていてとっても美味しいです。
メインのラザニアも熱々でトロトロで最後まで熱々のまま食べられて本当に美味しくて大好きです。

他にもパスタプレートや日替わり(ご飯もの)プレートもありますし、また1皿1皿しっかりとした量で前菜、サラダ、スープ、メイン、プチデザートが出てくるコースメニューもあります。
ドリンク付きで1280円です!オープンからランチタイム終了まで常に満席の人気店なので予約をした方が確実です。

AZ DINING DUE店内の雰囲気も落ち着いていて、店員もとても親切で感じが良い方ばかりです。
美味しいランチを食べながらのんびりと時間を気にせずおしゃべりが出来る素敵なお店です。

カンズカフェ(春日部市)、住宅街にあるおシャレなイタリアン!

店名:カンズカフェ KansCafe
住所:埼玉県春日部市大場1360-1 グランテージ武里101
電話:048-878-9320

カンズカフェは、住宅街の中にある、赤い色調がオシャレなイタリアンです。
オススメはランチコースです。
5品ついて1680円(税抜)のエレナというコースは、味も量も大満足です。

スープから始まるコースは、食事のスピードに合わせて適温で提供されます。
スープの後は前菜の盛り合わせです。

なんと7品!一品ずつは少量ですが、一つ一つが凝っていて、とてもおいしいです。
カンズカフェの店員さんが料理の説明もしてくれます。

その後はいよいよ選べるメインです。
パスタかピザを数種類の中から選べます。

パスタはクリーム系もトマト系も、どれを選んでもおいしい!
アルデンテに茹で上げられたパスタに、ちょうどいい塩加減のソースが絡まります。

ピザもパリっとした生地にチーズがとろけて最高です。
何人かで行ってシェアするのも良いと思います。

ここまででおなかはかなり満たされますが、やはり甘いものは別腹!
ドルチェもミルフィーユやジェラートなどがあり、甘さも控えめで絶品です。

スイーツと一緒に頂くドリンクも、コーヒーや紅茶などから選択可能。
最初から最後まで目にも舌にも嬉しい、カンズカフェでは満足ランチが楽しめること間違いなしです。

ラ・ベルデ新宿中央店で手軽に美味しいパスタ!

新宿は数多くの飲食店がありますが、イタリアンでお勧めなのが東口のビックロ裏にあるイタリアン、ラ・ベルデ。
リーズナブルなお値段で、美味しいパスタやピザを頂くことが出来ます。

店名:ラ・ベルデ 新宿中央店 (LA VERDE)
住所:東京都新宿区新宿3-28-13 新宿中島ビル 3F
電話:050-5590-4486

ラ・ベルデ店内はカジュアルな雰囲気で、テーブル席が多数。
何時にいっても客が途切れることがないですが、席数もあるので待ち時間は少ないです。

ラ・ベルデでのお勧めはカルボナーラパスタ。
シンプルでありながら、ブロックベーコンの香ばしさに舌鼓をうちます。
パスタはラージサイズにも変更可能ですので、複数人数でシェアして頂くのもお勧め。
バスタやピザの種類が多いのも魅力で、ラ・ベルデは何度行っても楽しめます。

ワインと一緒にお食事されるのもお勧めです。
アルコールの弱い方もサングリア等、アルコール度が低いお酒もありますので、ご一緒にいかがでしょうか。
ランチでラ・ベルデに行けば、サラダ付きで更にお得に。

お友達同士やデート、ご家族でのお食事にぴったりです。
立地も新宿のど真ん中と、利便性も抜群。
個室もありますので、お誕生日や忘年会に使用する方も多いです。
ラ・ベルデは、新宿でのお買い物ついでに立ち寄るには丁度いいお店です。

四日市市、イタリアンレストラン「Fleur de sel(フルール ド セル)」。

フルール ド セルは、三重県四日市の郊外、大矢知にある一軒家のイタリアンレストランです。
郊外なだけあって、緑がいっぱい自然がいっぱいのロケーションです。
言い方を変えてしまえば、フルール ド セルは田舎のお店なのですが・・・。
そのため、最寄り駅の大矢知駅までかなりの距離があるので、車での来店がオススメです。

基本的にはコース料理がメインで、季節の食材や地元の食材を活かしたメニューになっています。
フルール ド セルのオススメポイントは、なんといってもコストパフォーマンスがいいこと。
前菜・パスタ・手作りフォカッチャ・魚or肉料理・デザート・ドリンクがセットになって、二人分で5000円です。

値段は安いですが、どの料理も丁寧に調理されており、盛り付けにもセンスが溢れています。
あまり広くない店内で、店員さんも少ないので、フルール ド セルでは最初から最後まで一人の店員さんがお世話をしてくれます。
料理やドリンクのタイミングも、邪魔にならない程度でよく見ていてくれるのでありがたいです。

お会計の際には、必ずシェフがご挨拶で顔を見せてくれるのも高ポイント。
お値段が良心的で雰囲気がいいので、学生さんの記念日デートやママさん女子会などでの利用がオススメです。

店名:Fleur de sel(フルール ド セル)
住所:三重県四日市市羽津4645-3
電話:059-364-4787