「菓子店」カテゴリーアーカイブ

ピエールプレシュウズ伏見店、名古屋市中区にある話題のケーキ屋

ピエールプレシュウズは愛知県長久手市に本店があり、名古屋市内では覚王山にあった人気のケーキ屋さんの3号店ということで、名古屋市中区にできました。

名古屋市営地下鉄伏見駅から徒歩5分、栄駅から徒歩10分の距離で、オフィス街やショッピングなどで賑わうところに立地しているということもあり、すぐに売り切れてしまいます。
生クリームが甘くなくあっさりしているのにもかかわらず濃厚です。

愛知県内では有名なケーキ屋さんが、栄や伏見から近いエリアにできたということもあり、ピエールプレシュウズの週末は賑わいます。
持ち帰りのケーキもお昼過ぎに行くとほとんど売り切れていることもあります。
その為、平日のお昼前がおすすめです。

ピエールプレシュウズはカフェも併設されており、お店の人は丁寧で親切な接客をしてくれます。
手荷物が沢山あり、出口の扉を開けるのが大変そうな時、頼んでもいないのにお店の人がすぐに開けてくれました。

ピエールプレシュウズ一番人気は、ガトージャポネです。
ふわふわのシフォンケーキにここのお店のこだわりの美味しい生クリームがたっぷりのせられています。
甘すぎず濃厚で沢山食べられるような絶妙なバランスのケーキです。

ピエールプレシュウズは持ち帰りも飲食もでき、お洒落で落ち着いた雰囲気のあるケーキ屋さんになります。

店名:ピエールプレシュウズ伏見店
住所:愛知県名古屋市中区栄2-7-15 白川ビル1階
電話:052-221-5708

代官山と言えば「イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ」だった時代があった。

代官山にあるイル・プルー・シュル・ラ・セーヌ、スイーツマニアを自負する方なら一度は食べたことがあるかもしれません。
かつては最もフランスに近いお菓子屋さんとまで言われたことがあったパティスリーですので、その辺りの洋菓子店とは一線を画すものがありました。
弓田シェフ考案のオリジナル菓子が中心ですが、総菜やパン、キッシュなども幅広く展開しています。

選ぶのに迷うフランス菓子の数々、ケーキが平均600円前後で揃います。
やや単価が高めですが、イル・プルー・シュル・ラ・セーヌのお菓子でないとと言う口の肥えたお客が多い店ですし、他のお店とは違うお菓子を食べたいなら一度行ってみる価値はあると思います。

イル・プルー・シュル・ラ・セーヌのオススメは、お土産にも最適な焼き菓子の詰め合わせなど、特に塩クッキーやリーフパイなど大人向けのお菓子はなかなかのクオリティを誇ります。
接客はまずまず普通ですね。
ただお菓子についてはちゃんと説明してくれますので、そう言う意味ではいい加減な接客ではない印象です。
メニュー以外のオススメは、外のテラス席、夏は暑いので避けたいですが、春や秋の天気の良い日は実に快適、イル・プルー・シュル・ラ・セーヌは代官山界隈ではなかなかありそうでない穴場的な喫茶です。

店名:イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ
住所:東京都渋谷区猿楽町17-16代官山フォーラム2F
電話:電話:03-3476-5211

静岡市葵区、ランチも美味しい「冶一郎 静岡パルコ店」。

「バームクーヘン」で有名な静岡発祥のお店「冶一郎」の直営1号店である「クーヘンスタジオ冶一郎 静岡パルコ店」が2017年2月にリニューアルオープンし「冶一郎 静岡パルコ店」へと生まれ変わりました。
今までのスウィーツに加え、店内の厨房で焼き上げられるパンや本格ランチが楽しめるカフェが併設されました。

先日、母と冶一郎に早速ランチに行ってきたのですが、おススメは「ビーフシチューセット」です。
メインのビーフシチューにパン、スープ、サラダ、ドリンクがついてお値段は1200円とリーズナブルです。

しかも、セットについてくるパンは一人5種類もあり、食べきれなかったら持って帰ってOKというサービス付きです。
ちゃんと持ち帰り用の袋ももらえます。

メインのビーフシチューは大きなお肉がごろごろ入っていて食べ応えがあります。
今回は母と行ってきましたが、ボリュームが結構あったので男性でも満足できる量ではないかと思います。

店内も広く、清潔感がありスタッフの方の対応もとても良いのでまた行きたいと思います。
静岡パルコは静岡駅から近いので、静岡に来た際には是非寄ってみて下さい。

店名:冶一郎 静岡パルコ店
住所:静岡県静岡市葵区紺屋町6-7 静岡PARCO地下1階
電話:054-272-5543

中標津町の美味しいジェラート屋さん「ジェラートシレトコ」。

北海道も暖かくなってきました。
そんな時に食べたくなるのが、ジェラートではないでしょうか。
中標津町にある美味しいジェラート屋さんをご紹介します。

店名:ジェラート シレトコ
住所:標津郡中標津町東2条南2丁目
電話:0153-73-2110

中標津町は人の数より牛の数の方が多い、酪農の町です。
新鮮なミルクで作られたシレトコのジェラートは、濃厚でとても美味しいです。
ミルク味はもちろん、知床の塩味もおすすめです。
シレトコでは、その他にもフロマージュや抹茶、チョコチップ、季節のフルーツを使用したジェラートが並びます。

価格はシングル300円、ダブル350円です。
どの味もさっぱりしていて食べやすいので、ダブルでもぺろっと食べることができます。
カウンター席も用意されていますので、シレトコ店内ですぐ食べることができます。
お店の外にテラス席も用意されていますので、天気が良くて暖かい日には外で食べるのも良いかもしれません。
一人の店員さんが対応していますので、人が多いと少し待つこともありますが、丁寧に対応してくれます。

ジェラートの他にも、シレトコドーナツも販売されています。
揚げていないドーナツで、真ん中の穴の部分にはくまごろんの顔がのっています。
見た目にもかわいすぎるドーナツです。

ボリュームもありますので、1つで満足することができます。
購入してから5日間日持ちしますので、お土産にもピッタリです。
お子さんにも大人の方にも喜ばれること間違いなしです。

シレトコは、中標津町に立ち寄ることがあれば、ぜひ訪れてほしいジェラート屋さんです。

横浜みなとみらいHARBS横浜ランドマークプラザ店。

クリスマスイブの前日に友人と訪れました。
友人は、横浜在住ですが1度もHARBSに行ったことがない、知らないということでしたので、少し早いクリスマスケーキを食べようと言うことで連れて行きました。
本店は名古屋にあり、自身も何度も訪れてはいましたが、この横浜店はまだ2回目です。

HARBS横浜ランドマークプラザ店のオススメはなんと言っても、新鮮なフルーツがたくさん重なったミルクレープです。
もちろん、初めての友人にはこれを食べてもらいました。
何層にも重なったクレープ生地の中に、メロンやイチゴバナナなどのたくさんのフルーツ、そして食べても飽きないちょうど良さのクリームのバランスが絶妙です。

あと、なんといっても普通のケーキの大きさを超えています。
軽く1,5倍いや、2倍はありますでしょうか。。。
すごく、食べごたえがありますのでランチ後のティータイムでしたら、お腹の余力は空けるのが必須です。

私は、クリスマス前ということで、ストロベリーケーキをオーダーしました。
こちらは何度か食したことがありますが、やはりHARBSの魅力だといっていい、大きさ、クリームの厚み、食べごたえがあり、とても満足しました。

ちなみに、お値段はミルクレープで780円、ストロベリーケーキで800円でした。
紅茶もそれぞれ付けて、合計で一人1600円前後です。
土日は行列必須ですので、平日の午前中もしくは早い午後に行くことをオススメします。

店名:HARBS横浜ランドマークプラザ店
住所:〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 横浜ランドマークプラザ ランドマークプラザ
電話:045-263-9027

福岡でナンバーワン!シンプルパンケーキが味わえるのは「ブルックリン」だけ!

パンケーキといえばもはや誰でも知っているスイーツです。
しかし、最近のパンケーキは生クリームがたっぷりと乗っていたり、アイスがトッピングされていたり、フルーツがちりばめられていたりと、そういう装飾系のパンケーキが多い様に見受けられます。
確かに彩りもいいですし、美味しいのは確かですが、パンケーキ本来の味を楽しみたいという方には少し多過ぎるトッピングではないでしょうか?

そんな流れの中、中洲川端にあるブルックリンパーラーではシンプルなパンケーキが味わえると評判です!

ブルックリンパーラー店内はとてもおしゃれで、人も多いですがうるさく感じないとても良い雰囲気です。
たまにライブも行われるので音楽好きな方にもたまらない場所だと思います。
接客もスマートで、大事にもてなしてくれるような接客を体験することが出来ます。

さて、メインのパンケーキですがクラシックパンケーキという厚さも十分ある直径10cmのパンケーキが、何と3枚も重ねて提供されます。
上の乗っているのは、シンプルにバターのみです。
オプションでメイプルシロップと生クリームが付いてきますが、生クリームも甘さ控えめで男性にもおすすめです。

外側はカリッとした食感もありますが、中身はふんわりとパンケーキ本来の味が楽しめます。
パンケーキ本来の味を楽しみたい方は、是非一度食べてみてはいかがでしょうか?

店名:ブルックリンパーラー博多
住所:〒812-0027 福岡県福岡市 博多区下川端町3-1 博多リバレイン 1F 博多リバレインモール
電話:092-283-5622

美味しい!安い!遅くまで開いてる!福岡の「ヴィザヴィ」。

友達の家に遊びに行くのに、仕事が遅く終わってしまった…
コンビニスイーツをお土産にするのは気が引けるし…
そんなことがたまーにありますよね。

そこで福岡の繁華街のど真ん中にあるスイーツ店、ヴィザヴィが味方をしてくれます!
ケーキ屋さんと言えば、まぁほとんどが20時前後で閉まってしまうのではないでしょうか。
ですがヴィザヴィは、なんと日曜以外は23時まで開いているのです!
しかも大体のスイーツが500円以内に買えてしまうのです。
こういうお店があると本当に助かりますよね!

ヴィザヴィは、勿論お味も保証済み。
ここはタルトが多めですが、お土産の定番はシュークリームではないでしょうか。
200円ちょっとで一つ買えます!
シューはふわふわ系ではなくてカリカリの香ばしい系。
これがまた良いんです。

また100円ちょっとでシューアイスも買えます。
飲み会の1件目が終わって、2件目の移動中にちょっと食べたりなんて楽しみ方もOK(笑)

でも勿論高級ラインもあります。
特選バターケーキ…!
福岡天神界隈で仕事をしている人ならほとんどの人が知るヴィザヴィの高級ケーキですから、
ちょっと良いお土産にもオススメのケーキです。

皆様も是非、という訳でお店の情報を。

ヴィザヴィ/VISAVIS 今泉店(福岡市内にいくつかあります)
福岡市中央区今泉2-5-25熊谷ビル1F
092-737-2177

遅い時間の本格スイーツは格別です!